伊勢志摩かりんとーを食べくらべしました

先日、伊勢志摩かんりとーなるものを発見。伊勢志摩の食にちなんで、いろんな味があるんですよね。鳥羽一番街2F食品館のミネルヴァで豊富に売っていたので買って食べ比べしました。

伊勢茶かりんとう。お茶の渋味が効いて香ばしさもある。甘さ控えめで大人のかりんとう。

伊勢紅茶。ほんのり紅茶。これも上品でおいしい。

やまとたちばな。鳥羽の柑橘類です。かりんとうで柑橘の味わいは初。だがこれがイケる。程よい柑橘感と元のかりんとうの上品さに合う。これはどんどん手が進んでしまった(笑)

ちりめんじゃこ塩味。これまた個性的。かりんとうというより、かっぱえびせんに近い味わいがします(笑)カルシウム取れそう。

あおさ。ほんのり青さの味がしますが、ちりめんじゃこと比べるとまだかりんとうの味わいがします(笑)

鈴鹿で作られている日本酒・作(ざく)。まさか作まであるとは・・・書かれている通りまさに甘酒風味のかりんとう。これはこれでありそうでなかった?これもおいしい。

ネタものと思いきや、きちんとおいしく作られていてお土産にもおすすめしたいです。

アプリならもっと便利で見やすい!